ヘアサロン・美容室で人気のローランド オーウェイ(rolland O-WAY)のCIEL オンラインショップです。
オーガニックヘアケア、シルキングロー(silk'n glow) 、Infineなど各種ローランド オーウェイ(rolland O-WAY)商品を取り扱っています。

ローランド O-WAY moisturizing モイスト ヘアバス

240ml 3,672 円(税込)
950ml 7,344 円(税込)

商品特徴

コンセプトは、ずばり「キロメートル・ゼロ」
すべての製品が、流通の透明性と安全性をもって、消費されてゆくこと。
日本語では、「地産地消」「地産東消」となります。

moisturizingは、乾燥毛、多毛、太毛の方に向けた保湿ケアライン。
水分・栄養分をより長持ちさせるために、毛髪内部に深い保湿効果を与えます。
ヘアバスは、水分をたっぷりと与えながら汚れを落とし、毛髪繊維の内部バランスを取り戻すシャンプーです。

対象毛

乾燥毛、多毛、太毛の方に

香り

ハチミツ・バニラ・オレンジのリッチなスイートアロマ

※もちろん、シリーズすべてエッセンシャルオイルのもつ豊かな香りです。

使用方法

適量を手に取り、よく泡立て髪全体をマッサージするように洗い、しっかりとすすいでください。

※各サイズ専用ポンプ付属。

有効成分

バイオダイナミック・ヘーゼルナッツ

髪に栄養を与え、毛髪繊維を柔らかく扱いやすくします。

オーガニック・ハチミツ

髪に栄養を与え、落ち着いた輝きのある髪に仕上げます。

フェアトレード・ムルムルバター

毛髪タンパク質に富み、乾燥とダメージによってツヤを失った髪を修復し、栄養を与えます。

マカダミア・オイル

ノンリンス モイスト コンディショナーに含まれ、髪のもつれを自然にほどきます。

内容成分

  • コセス硫酸Na
  • コカミドプロピルベタイン
  • ココアンホジ酢酸2Na
  • ヤシ油アルキルグルコシド
  • ババスアンホ酢酸Na
  • ジメチコン
  • オレイン酸グリセリル
  • (アモジメチコン/モルホリノメチルシルセスキオキサン)コポリマー
  • ジステアリン酸グリコール
  • アストロカリウムムルムル種子脂
  • ハチミツエキス
  • ヘーゼルナッツ葉エキス
  • オレンジ果皮油
  • セイロンニッケイ葉油
  • バニラ果実エキス
  • アクリレーツコポリマー
  • ジカプリリルエーテル
  • ステアレス-4
  • ラウリルアルコール
  • ポリクオタニウム-7
  • トリデセス-5
  • クエン酸
  • 水酸化Na
  • グリセリン
  • ソルビン酸K
  • 安息香酸Na
  • 硝酸Mg
  • 塩化Mg
  • メチルクロロイソチアゾリノン
  • メチルイソチアゾリノン
  • リモネン
  • オイゲノール

ローランドの価値観

ローランド

1948年にイタリア・ボローニャで創業。オーガニックブランドの先駆けです。
徹底的な環境への配慮をもとに、世界60ヵ国以上で事業を展開。

オーガニックウェイ(O-WAY)

ローランド社独自の植物美容研究のすべてが集約された本質的なヘアケアです。
植物のもつパワーを最大限に引き出し、高い環境性能と高品質の両立を実現しています。

バイオダイナミック農法

イタリア・ボローニャの自社農場「ORTOFFICINA」にて、最も純粋でクリアな状態で植物を栽培することができる農法。
高濃度かつ有効な植物エキスを抽出することが可能です。

バイオダイナミックの3つの原則

  1. 農薬を含む、一切の合成肥料を使用しない。
  2. 自ら病気や寄生虫から防御できる健康的な植物を育てる。
  3. 高機能なエッセンスを豊富に含んだ質の高い植物を育てる。

フェアトレード

世界中の発展途上国サポートのために。
アマゾン流域地区、オーストラリア先住民地区、インドシナ半島、アフリカ地域のうち、486の地域で生産された植物を厳選・使用しています。
それらを積極的に採用しています。
それにより、地域社会の経済開発を促進します。

グリーンケミストリー

環境への配慮に従って、化学物質に可能な限り頼らず、優れた効果。効能を発揮していきます。
よって、以下の成分は使用していません。
SLS/SLES、パラベン、人工着色料、合成着色料、EDTA、PEG/PPG/BG、鉱物油、石油由来成分、遺伝子組み換え成分

パッケージデザイン

医薬品グレードの琥珀色ガラス瓶または、アルミニウムを新たに採用。
高級感漂うデザイン性のみではなく、高濃度で調合された自然成分やエッセンシャルオイルの純度を維持する保存性に優れています。
100%リサイクル可能なこれらの素材は、ずっと使用し続けることができます(持続可能性)。
また、環境への影響を最小限にとどめるため、過剰包装はせず、案内物等は、再生紙、FSC紙を使用しています。